『エフエックス ガム』と『フィリックス ガム』をじっくり見比べた

シェアする

IMG_5286
The following two tabs change content below.
赤祖父(赤ソファ)
青ソファ、黄ソファ、赤ソファの三色からなる「徳ソファ」から分離したうちの一人。三人がふたたび一人に戻るとき、大勝利が待っているという。
こいつに……見覚えありますか?

IMG_5286

私が子供の頃は駄菓子屋で買うガムはコレでした。

これ、フィリックスのガムとして記憶していたのですが、よくよく見ると「エフエックス」と書いてあります。外国為替証拠金取引のことではありません。

IMG_5287

フィリックスのガムは同じメーカーから出ています。どういうこと?? という話ですが、

こちらの記事によると以下の流れとのこと。

・元々、現エフエックスがフィリックスというテイで売られていた

・後から正式な版権を取得し、ちゃんとしたフィリックスをデザインした

・でも元々のフィリックスもそのままエフエックスに改名し販売継続

うまい棒のキャラのようにグレーな立場から見事に独り立ちしたような感じですね。

つーかFELIX → FX って……。

ところで、このテキトーな時代に生まれた徒花とも言えるエフエックスくん。じっくりフィリックスくんとの差を見比べてみましょう。

中身はどう違うのか?対決!!

実際、中身はどう違うのでしょう。具体的に確認していきます。

IMG_5290

エフエックスくんはこんな感じ。こんなに真ん中エグれてたっけ……?

IMG_5291

フィリックスはこんな感じ。エグレがちょっと緩い感じはありますが、それでも昔はもっと切れ込みが細かったような……?

あと、フィリックスは当たりくじ付きなので(ハズレですが)その紙も入ってます。

IMG_5294

エフエックスガムの重さは5g。

IMG_5295

フィリックスガムも5g。形状は違うのに意外にもまったく同じでした!!

包み紙対決!!

何度か変遷しているパッケージ。現在のものを見比べましょう。

IMG_5296

理由は後述しますが、エフエックスくんにはバーコードがありません。また「あたり付き」が今は無いのでその記述もエフエックスくんには見当たりませんね。原材料はまったく同じです。まあ同じガムですからね。

IMG_5289

包み紙裏側のエンタメコーナーです。

エフエックスくん……エフエックスくんアミダくじ

フィリックス……いちごつみゲーム

まあ両方あみだくじですね。昔は鉛筆でこすると絵が浮かび上がるやつとかあった記憶があります。

味対決!!

完全に同じだよ!!!!!!! 以上!

エフエックスくんガムの入手方法

IMG_5297

エフエックスガム単品では入手できません。実はレアです。こちらの「7パックフーセンガム」のセット品としてのみ買うことができるそうです。単品売りが無いからバーコードが無いわけですね。

で、これ近所に売っておらずAmazonで15個入りを大人買いしました(食べきれないのでハイエナズクラブのメンバーに押し付けました)。

IMG_5286

今後このままエフエックスくんも消滅せず細々と残り、そしてやがて『うまい棒』のキャラのごとく大ブレイクしてくれると嬉しいなと思います。エフエックスくんのグッズも欲しい……!!

なお購入に際しては下記の記事を参考にしました。ありがとうございました。

(おわり)

参考記事:

丸川製菓 フィリックスガムの真相

(あまのや繁田商店ホットライン)

幻の「フィリックスガム」当時のあのキャラクターはネコじゃなくてクマだった!?

(News-ACT)