【募集】頭とお腹をカラッポにして味わいたい「バカの食べ物」

シェアする

Cgo5lX5U0AAFh3N
The following two tabs change content below.
赤祖父(赤ソファ)
青ソファ、黄ソファ、赤ソファの三色からなる「徳ソファ」から分離したうちの一人。三人がふたたび一人に戻るとき、大勝利が待っているという。

【募集】頭とお腹をカラッポにして味わいたい「バカの食べ物」 | ハイエナズクラブかつての偉人のことばで、こんなものがありました。

「頭カラッポのほうが 夢詰め込める……」

そんなことばと同様に、頭とお腹がカラッポのときにとにかく腹に詰め込みたい、気取った感じや計算は要らない、とにかくIQの低そうな、それでいてたまらない魅力を放つ食べ物、それを愛を込めて「バカの食べ物」と呼んでみています。それがどういうものかを今回はご紹介しつつ、同時に募集もしたいと思います。

この記事のニュアンスに合致する食べ物の写真をお持ちの方は、是非Twitterハッシュタグ

#バカの食べ物

でツイートをお願いします!!

例①

CyvhK9uUQAAC3P-

某店「カツ丼/焼きそばセット弁当」。

・特に脈絡のない組合せ

・食べたいものが組み合わさっているだけ

・食べ合わせ、相性は完全無視

・基本的にはお得な値段

という知能指数の低そうな感じが最高で、こういうものについつい手が出てしまいます。「ズバリ」ととにかく自信満々に書かれていますが、この組合せに全然ズバッときてないしむしろモヤモヤしている自分に大沢親分ばりに喝を入れられている気持ちになってきますね。

zubari

なので、zubari.jpgを作っておきました。

例②

C3d-CxtVMAITJ9e

某店「カツ丼/野菜天丼セット弁当」。

姉妹品として同じ店でこんな組合せもありました。残念ながら天丼サイドが「野菜天」と一歩遠慮してしまっているところがやや小賢しい感じがあります。ここも力一杯エビを一尾でも乗せてくれたらバカっぽさが増したのですが……。とはいえ430円でここまでしてくれる努力の跡もうかがえます。焼きそばのほうがよりバカだと感じましたが、いずれにせよ「食べたいものはとにかく両方食べる」という背徳的な欲望を刺戟するような弁当です。もしここに牛丼が乗ってくる弁当があったらかなり最強に近いバカっぽさが見られるハズなので見つけた方は是非お知らせ下さい。

例③

KIMG1420

吉野家「牛丼と牛カレー」。

こちらは注文と食べ方における表現の「バカの食べ物」となります。完全に牛丼のアタマが被ってるワケですが、しかし一方で、単に特盛りや並二つの注文よりも”味の変化”を楽しめるという意味ではある意味かしこいかもしれません。いずれにせよまずは食べきれるほどの胃袋が必要ですが……。

次ページに続きます!!