【訂正版】爺撮クライスト

シェアする

1
The following two tabs change content below.
yoteco
ハイエナズクラブ北九州支局長でありホンモノのミスポート門司2013。門司マスコット「じーも」のグッズデザインや人形作成も手がけるくらいなのに、何故ハイエナズクラブに入ったかは不明。見た目はイケイケだけど中身は"コッチ寄り"です!

【訂正版】爺撮クライスト | ハイエナズクラブやつらの唯一知ってる英単語は「トライアル」

そんな風に余所者からささやかれる北九州よりヨテコです!

この説を払拭してやろうと足の大きな女性に対して「ビックフット」とうっかり直訳し、言葉選べと叱られました。(そして割と本気でへこみました)

この有様ですから、もっぱら口説いてくる異性は耳の遠くなった年金受給者ばかり。しかし自身の特性を活かした趣味がわたしにはあるのです。

爺撮 〜ジーサツ〜

読んで字のごとく、爺さんを撮影

都会では爺撮する若者が増えているという・・・

(いえ、私だけですわ。そして私若者ではなかったですわ。)

このサイトをご覧のハイエナなあ・な・た・が・たへ

とっておきの生ける文化遺産たちをご紹介!

四つ目屋(古道具屋)のじいさん。

写真にも写っているとおり、来客中でもかまわず終始スーファミ。

「ポン」「チー」「カン」「ロン」

静寂の中にリズミカルに響き渡る機械の女性の声。

私がいる間彼はスーファミの麻雀の手を止めることは決してありません。

会話ははずみますが、商品を売る気は一切なし。
岡本太郎の坐ることを拒否する椅子さながら、まさに売ることを拒否する名店。

FILAをきこなす。
(行きつけの焼き鳥屋の常連さん)

B-OLD-BOY!
(短めのズボンがおしゃれ!)

爺さん界ではサングラス×白スニーカーがトレンド。
長年カメラが趣味の彼が撮った私のストリートスナップがこれだ!

(やたらまぶしかった)

いつも女子は遠巻きに背中から撮ってるそう(!)で
「数年ぶりに正面から写せてうれしい」と喜んでくれました。

最後にここ最近一番お気に入りのショット。

BMWの名誉会長でしょう。

行かなくちゃ
君に逢いに行かなくちゃ・・・

イエスキリストが転生した爺(顔出しNG)、

瑛太もびっくり無意識造作ヘアの爺(顔出しNG)、

駅のモニターで競艇に釘付けの爺(顔出しNG)。

北九州ってだけでさ、いろいろ言われるけど

本当いい”爺スポットの穴場”なんですよ。

わたしはもう彼らに首ったけ。

(皆様、撮影協力ありがとうございました)

※公表することについて断りを入れてない画像を一部修正削除しました。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする