最新版!!ダサいメタルのCDジャケットを紹介します!!【2016〜2017】

シェアする

dav
The following two tabs change content below.
ケアムーラ
東京在住。18平米のワンルームでぬいぐるみと30人暮らし。自分のことは嫌いだけど自分語りは大好き!

お世話になっております。

毎日は飽きるけれど、年に一度くらいなら楽しみにしていられる。

お雑煮でしょうか?

ーーーいいえ、ダサいメタルのCDジャケットです。

世の中に溢れた沢山の音楽作品。その中でも、メタルに絞り、しかも楽曲ではなくジャケットに絞っての鑑賞記事です。

今回は2016年4月1日〜2017年3月31日発売のものからチョイスしました。忙しくなると好きなバンドの新作くらいしかチェックしなくなりますが、ジャケット鑑賞なら時間はかかりません!メンバーの変遷やら機材やらどこのスタジオで録ったやら、マニアックな楽しみもありますが、詳しくなくてもサラッと見るだけでも良いじゃないですか。サクっと2分で読める記事です!

■アイアン・マスク『ディアボリカ〜鉄仮面交響曲 第六番』

dav

アイアンのマスクを装着した指揮者です。交響曲の、なんで第六番かというと6枚目のアルバムだからかと思われます。キン肉マンでバラクーダとして再登場したロビンマスクがこんな感じだったと記憶しています。

dav

指と指の間をすり抜けるのはバラ色の日々ですね。

dav

イケてるメンバー写真。一番右の方にご注目。

dav

あごひげを編む。これはメタラー界隈ではたまに見られるおしゃれです。

dav

メンバー全員でアイアンマスクを装着していますが、あごひげを編んでいる彼は一発で判別できますね。

mde

鉄仮面交響曲とは大仰ですが、どのような歌詞の曲が収録されているのでしょうか?

dav

ああ、ああ、ああ、行軍666

・・・謎です。

■バリアント・トール『オールド・ソルト』

dav

宇宙戦艦ヤマトの乗組員みたいなお爺さんによる「ちょっと黙ってて」。OLD SALTとは・・・?

burst

宇宙遊泳。

dav

ダサいと言っていいのか難しいところですね・・・。Twitterの1ページ漫画とかで既視感のある絵柄です。

dav

生気の抜けた顔。

■ヒッテン『ステイト・オブ・ショック』

dav

拘束衣を着せられたメタラー。アンプから流れる電流により彼の中の悪魔が目覚める・・・!

3 (2)

バンド名のHITTENは、「hit ten times(10回叩きつける)」という意味を持たせているそうです。この恐そうなメンバーにタコ殴りにされる様子が想像できますね。

mde

アルバムタイトル曲の「STATE OF SHOCK」の歌詞をご覧下さい。

dav

とにかくヘッドバンギングしたい 休むつもりはない とのことです。全体的にIQの低さが感じられますが、ショック状態にあるならしょうがないですね。

■フェアノール『ウィー・アー・ヘビー・メタル』

dav

凄くないですか?アルバムタイトルが「WE ARE HEAVY METAL」。俺たちがヘビーメタルだ。念のため申し上げますが、拷問を受けているクラフトワークではありません。

dav

選ばれし者だけが抜くことができる剣・・・

dav

メタラーの王か戦士か・・・

dav

たくましい拳・・・

上記の雄々しい写真のイメージを持ったうえで彼らの公式ミュージックビデオをご確認下さい。

■バトル・ビースト『ブリンガー・オブ・ペイン』

dav

オラーッ!!って感じの勢いのあるジャケットですね。まさにバトルビースト。

dav

CDをパカッと開くとこれ。

dav

ブックレットを開くとこれ。

dav

女子プロですか!?

dav

優しい表情のメンバー。

dav

優しい表情のメンバー。

dav

女帝。

このアルバムではないのですが、バトルビーストは『ブラック・ニンジャ』という曲が最高です。たしかな演奏力の中、現れる忍者のコスプレとゆらめく黒忍者という文字。

■イングウェイ・マルムスティーン『ワールド・オン・ファイア』

dav

とにかくギターがうまいメタル界の王者、イングウェイ・マルムスティーン。

dav

彼がどんな人物か知らなくても、この写真だけで相当なナルシストだということは想像に難くないですね。暇な人は「イングウェイ 名言」で検索すると少し楽しいと思います。私が個人的に好きな言葉は「正しいやり方(The Right Way)があり、間違ったやり方(The Wrong Way)があるとすれば、俺にはイングウェイ(Yngwie)があるんだ」です。

dav

ザ・恍惚!

6 (1)

彼のうまいギターを聴かせるため、このアルバムは11曲中8曲がインストです。わずかな歌ありの楽曲の歌詞の手抜き感・・・

■ヘリオン・プライム『ヘリオン・プライム』

7 (3)

「ぷるぷる ぼく わるい プライムじゃないよ」でおなじみのヘリオンプライムです。

7 (2)

ただでさえ強い恐竜が鎧を着たらかないませんね・・・

7 (1)

ジャケットのインパクトとは裏腹にやや普通なメンバー。

7 (4)

CDにチラシが入っているのですが、まあ、こういう界隈です。

■ビヨンド・ザ・ブラック『ロスト・イン・フォーエヴァー』

8 (3)

これはなかなか深いダサジャケットかと思います。じわじわと笑えてきませんか?もう沢山この手のを見すぎてて感覚がおかしくなっているのかもしれませんが、私は今回の中じゃこれが一番好きです。お茶を飲んでほっと一息つく時のようにしみじみ感じ入るんです。ああ、ダサい・・・

8 (4)

近年のFFっぽさを感じます。左側のガラスの破片を食らってる女性は椎名林檎でしょうか。

dav

さりげなく辛口。ライナーノーツ特集もいつかやりたいものです。

8 (1)

「漆黒の闇に輝く一陣の光はやがて永遠となる」。

■アタッカー『シンズ・オブ・ザ・ワールド』

dav

世界はエイリアンの手の中!アタッカーというバンド名、ロゴ映えはしますが検索性は良くないです・・・

dav

左側、世界史の資料集で見るようなあれこれのパロディですね。ものすごくヤバイ紋章がチラ見してますが……。

9 (8)

また悪そうな人たちが出てきましたよ!

9 (1)

一人ずつご覧ください。

sdr

皆一様に・・・

dav

指を・・・

dav

一部分だけ・・・

dav

ポケットの中へ・・・

まとめ

俺たちがダサメタルだ!!

dav

ダサメタルジャケットならぬ、段差メタルジャケット。

今回は以上です。私はこれからヘッドバンギングで疲れた首を癒しに銭湯へ行ってきます。

それでは、さようなら・・・

過去シリーズ

第1回記事(2014年4月1日〜2015年3月31日発売のものから)

第2回記事(2015年4月1日〜2016年3月31日発売のものから)

スポンサーリンク

シェアする

フォローする