【2017】ハイエナ 春の動物パンまつり

シェアする

木村屋のさる1
The following two tabs change content below.
ケアムーラ
東京在住。18平米のワンルームでぬいぐるみと30人暮らし。自分のことは嫌いだけど自分語りは大好き!

ラトーナのトント (2)

トントー

ラトーナのトント (1)

トントです。

google検索しても1ページ目には出てきません。

サンタのお手伝いをする妖精、だそうです。

チェブラーシカ2016

チェブラーシカ。

チェブラーシカ2016の2

ハロウィン限定のチェブラーシカパン、2016年バージョンです。

いい感じにカボチャに寄生されてますね。

ブロートキムラヤ 、ブタさんクリーム、どらえもん (2)

どこかで見たようなキャラですね。

じっと見てるとヒゲが目に見えてきました。

IMG_20170316_225451

こんな感じに・・・

ミニワンのコウモリパン1

コウモリです。

ミニワンのコウモリパン2

しかもパンではなくパイ。パンプキンバット、語感がいいのでぜひ声に出してみてください!

木村屋のさる1

サルです。いつもながら呪術的な表情に定評にある木村屋さんの動物パン。

木村屋のさる2

かわいいより先に怖いと思ってしまいました。

ラトーナ石窯工房、トナカイパン (4)

笑顔の素敵なトナカイです。

ラトーナ石窯工房、トナカイパン (3)

さっきの呪術的なサルと比べると・・・心がぱあっと楽しくなりますね!

パンリゾッタサンタ (1)

これはジュール・ヴェルヌの小説『海底二万里』に登場した未知の深海生物です。

パンリゾッタサンタ (2)

今は姿を変えて人間生活に溶け込んでいるようです。

パンリゾッタのこいのぼりパン1

季節限定の鯉のぼりパン。

パンリゾッタのこいのぼりパン2

480円くらいだったら鯉の暴利パンとかしゃれこむところですが、良心的なお値段です。

サンメリーこいのぼり3

サンメリーこいのぼり2

サンメリーこいのぼり1

こちらは別のお店にて。ウロコをアーモンドで表現という斬新的なアイデアには目からアーモンドが落ちてしまいますね。

アンデルセンのハチ公1

ただの焼き印と思うなかれ。

アンデルセンのハチ公2

クリームパン自体が犬の手の形をあらわしています。ハチ公のなく頃にといったところでしょうか。

にくきゅうぱん (1)

それに対抗するかのごとく、近隣店舗での「にくきゅうぱん」。

にくきゅうぱん (2)

豚まんと同じ味がして美味しかったです!

IMG_20170313_134226

こちらはチョコチップマフィン風パンですが、動物の顔っぽく見えたのでご紹介します。

上司がカラスを白いと言えば白いように、あなたがそう見えたら、それは動物パンなのです。

以上です!

季節の変わり目ですが、またお会いできる日までご自愛ください。物足りない方は動物パンbotをフォローください。

また、過去の動物パンシリーズはこちらからどうぞ。

第1回第2回第3回第4回第5回第6回第7回第8回第9回

スポンサーリンク

シェアする

フォローする