桃太郎のルーツを探る!

シェアする

momo01
The following two tabs change content below.
スンギ派
炎上体質なのでお口にチャックしています。いつか話せるときがくるまで…!
スンギ派

最新記事 by スンギ派 (全て見る)

桃太郎のルーツを探る! | ハイエナズクラブどうもスンギです。最近急に涼しくなりましたね!

スポーツや旅行には最適の季節!ってなわけでずっと気になってたある場所へサイクリングがてら行ってきました。

皆さんご存知ですか? “桃太郎伝説、愛知発祥説” を!

桃太郎といえば大概の人は岡山って思ってますよね?しかし、それに待ったをかけているのが愛知県犬山市。なんと犬山には桃太郎の発祥を裏付ける物証の数々を祭った桃太郎神社というものがあるというです!

これは検証するしかありません。いざ行かん!

(最後にプレゼントのお知らせもあるよ!)

webに投稿するし、ちょっと勝負服着ちゃおうかしら!

同行者、スンギ派構成員のカックン。開祖を引き立てるためシンプルな格好という気遣いあり。

道中、羽虫がおれのコメカミに特攻してきて、なおもヘルメットのヒモの間で暴れるといった事件があったものの、大事には至らず無事桃太郎神社へと到着。

(カックン曰く、おれは「いぎーっ!」という奇声を発したらしい)

桃太郎神社入り口

旗持ちをさせられている鬼と、自転車持ちをさせられているカックン。

武装したサル! キジ! イヌ!

イヌ怖すぎw バイオハザードに出てきそうだ。

売店のおっちゃんに桃太郎は岡山じゃないの?と聞いたところ、

『向こうもそう言ってますけどね。でもウチの方が古い!』

とのことでした。これは説得力あります。

洗濯岩。毎日この岩の上で洗濯していたおばあさんの足跡が残っているらしい。

カックン『おばあさん、すごい踏ん張り力だ・・・』

出ました桃太郎!

産まれたー!こんな風に取り上げたんでしょうか。

でも、この桃太郎のポーズ・・・見てるとアレやっちゃいたくなりますね!

ポー!

ゼェゼェ・・・階段を登るとおじいさん!

上には世界唯一の桃の鳥居!

でもこれってコンクリ製・・・・・・いや岡山よりこっちのが古いんですよっ!

鳥居の奥には泣く鬼が。

写真では捕らえられませんでしたが、目から涙がポロポロ落ちる仕掛けになってます。

境内の対面には宝物館があって、武装を解いた動物たちが手招きしています。

中へ進むと、 アーッ!!

出た!やさしい鬼!!

大分前ですが、このやさしい鬼はweb上に出回ってたことがあるんですよ。ここにいたんですね!

ゴクリ・・・ 見てください。この肉付きの良さ・・・

早速乗ってみました。

らぁっ!

見てください。この恍惚とした表情。

さて!宝物館に入ってみましょう。

ここには桃太郎が産まれたという桃の化石の写真や、鬼の子のミイラの写真、全国のイヌのお人形など、うさんくさいものがたくさん展示してありました。

中でもこれ

イヌが噛み切ったというちんぽう!?

なんと調教されたイヌでしょう。あなおそろしや!

鬼ヶ島で発見された鬼のちんぽう。

ちょww いきなり鬼ヶ島っていわれてもw

お外にはまだまだコンクリ人形がたくさん。

きびだんご、ありがポー!

“○○しないでください“っていう注意書きって煽ってますよね!上島竜兵の押すなよ!と同義なんですよねきっと。

ここでカックンが一言、『ちょっとスンギさんばっか写ってズルイっすよ!』

おうおう、ごめんねカックン。どれどれ、はいポーズ。

桃太郎になりきるカックン。

顔抜きパネルって基本穴でかすぎだよね。

鬼をやっつけるカックン。(騎乗位ではありません)

やさしい鬼を手なずけるカックン。(やらしい鬼ではありません)

全容はこんなところです。いやー楽しかったねぇー

帰りはすべり台で帰れます。

【結論】

絶対ここ桃太郎の発祥の地じゃねーだろw

****

日ごろよりハイエナズクラブをご愛読いただきありがとうございます。

今回は特別に、本記事を最後まで読んでくださった皆様に“やさしい鬼壁紙”をプレゼント!

“やさしい鬼”は、皆々様からの好評を博するものと確信しております。保存・設定さぁどうぞ!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする