【ハイエナ通信】 7月号

シェアする

[mixi] クリスチャン・ラッセン - Christian Lassen 本人から頼まれて。_1310138706964
The following two tabs change content below.
ハイエナズクラブ 会長
需要の無いところから需要をつくる新時代の残飯系提案型情報サイト、ハイエナズクラブです。「誰にも必要とされてないものをとにかく詳しく」の精神で活動しております。弱点は目と権力です。

【ハイエナ通信】 7月号 | ハイエナズクラブ

こんばんは、レペゼン奥多摩、zukkini a.k.a ハイエナ会長です。

暑い日が続きます。夏本番、皆さん体調など崩してませんか?僕も今のところフォーマルなジャケットこそ何度か着崩したものの、体調のほうはピシャリといった具合です。
これから管理人通信という形で時々こうしてどうでもいいことを書いてみたりしようと思ってます。これぞ管理人の特権。どうぞよろしくお願いします。

夏といえば思い出すことがあって、あれは高校2年生の夏、まさにリビドー全開っていう時期に部活帰りの田舎道で、抑えきれない性衝動の赴くままに何を考えたかチャックを開け放って、そこからチンコを出した状態で帰宅したことが何度かありました。

我ながらアッパレというか、時効関係なくサッサと自首しろといいたくなる感情のほうがかなり優勢なのですが、まあその話を学校でポロっと、あたかもチンコを出すときのような気軽さで友達にフランクに打ち明けたこところ、意外とコレ、やったことがある男子生徒が多くてビックリしました。「奇跡的に蚊に刺された」というメンズもおりまして、「痒いと思うだろう、痛いんだぜ」と、タッチのワンシーンのようなイナセなセリフを残してくれる一幕もあり、それより僕はその血を吸って育った蚊の一族の行く末が気になって仕方がありません。
当然田舎道という地理的な要因もあろうものですけど、この辺は一度ティーンを対象にアンケートでも取ってみたいものです。(当然、治安向上のため、記名アンケートにして警視庁に提出します。)

まあ、そんなわけで、一応僕ら、カス系とはいえ情報サイトを謳っているのでこのへんで何かお役に立つ情報を出してみたいと思います。
やっぱりこの夏最大のイベントといえばクリスチャンラッセン展でしょう。マストですね。嫌でもケニーGのサックス音が聴こえてきます。

古くは歯医者の待合室業界、最近だとデート商法業界で一気にシェアを伸ばし、ライバルとされたヒロ=ヤマガタに一気に差をつけた感のあるラッセン御大が、何と大得意先のJapanで本人直々で押し売りとくればこれは行かねばなりません。これはね、展覧会を模した、販売員のための研修会です。ね、そうですよね!うわあああいまんとこオフレコね!せっかく活動再開したのにまた揉めるのいややあ・・・・

ラッセンといえばもうひとつ、マジでどうでもいいけど、ハイエナズクラブでしか知りえないすごくホットな情報があるのでお伝えします。

あの香ばしすぎていまやアンサイクロペディア以上に「悪質なデマサイト」としての地位を確かなものにしつつあるソーシャルネットワーキングサービス、mixi御大の中に存在する「クリスチャン・ラッセン」というコミュニティでですよ、とうとうラッセン本人から頼まれてトピックを立てましたという非常にハートフルなトピックが鎮座しておいでです。俺もラッセンから頼まれたらそりゃあmixiでトピックのひとつぐらい立てますし、タオルだって貸すかもしれない。

そんなわけでこの夏はラッセン展に是非是非足をお運びください。いや、こんなに宣伝してるのも頼まれたわけじゃないっすよ?!(ラッセンは頼み上手だからなあ。。。)

ハイエナ通信でした。