Gloves on the road vol.4

シェアする

4-2
The following two tabs change content below.
リトル田中
取り敢えずのステップでハイエナズクラブで手袋をガンガン拾い、それをきっかけにオモコロに入って、そして更に高みを目指しているミスター人脈乞食
リトル田中

最新記事 by リトル田中 (全て見る)

Gloves on the road vol.4 | ハイエナズクラブ

こんにちは。リトル田中です。

秋空が大変美しい季節ですね。青いドームに囲まれたような日々です。

夜風が少し辛くなりましたが、お酒の酔いをさますにはちょうど良い塩梅です。

先日も、旧友と街で飲み交わし、深夜、自転車を自宅へと走らせていました。

すると、見慣れた白色が、眼下に現れました。

そうです、軍手の落とし物です。多くの靴・タイヤの跡から察するに路上生活が板についたご様子。しかも以前はかなりの現場で使われていたのでしょう。合唱。

こちらは特殊な形。

街頭にくっつけられていました。

甲に書いてあるLの字がミステリアス。でも、多分、LeftのLでしょうね。左右が分からなくなるのは、軍手あるあるです。(ちなみに、小生は軍手左右見分け検定1級を保持しています。)

つづいては、

もはや手袋のカタチを失っています。この寒さと北風の強さに耐えようとメタモルフォーゼを起こしたのでしょう。黒い固まりとなってしまいました。

それでは、また来週。お身体にお気をつけて。

※今週はすべて友人から送られてきた写真を自分のものにしました。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする