Gloves on the road

シェアする

black
The following two tabs change content below.
リトル田中
取り敢えずのステップでハイエナズクラブで手袋をガンガン拾い、それをきっかけにオモコロに入って、そして更に高みを目指しているミスター人脈乞食
リトル田中

最新記事 by リトル田中 (全て見る)

Gloves on the road | ハイエナズクラブ

みなさま、初めまして。今週からこのリトル田中が、路上に落とされし手袋を紹介していきます。

路上の手袋、それは謎に満ちた存在であります。何故、あんなにも片方だけの手袋が路上に落とされていくのか、その姿を見れば、神の見えざる手、ならぬ手袋・・・を感じてしまうのであります。

black

まずは、冬のある日に、自宅近くの住宅街で見つけたこちらの黒い手袋。また厚みを保った、暖かみさえまだ残る手袋の形貌からは、まだ遠くに行ってないはずの主人を追いかける様でもあります。こんな厳寒の季節では、一晩もすれば萎れて、霜も降りてるだろう、そんな儚い末路を北風に吹かれ思いました。

greeeen

こちらは、車道沿いで撮った一枚。年季の入った緑の作業用手袋は、ひからびた雑草のように、路肩に横たわっておりました。朽ち果てたその姿は、幾多もの仕事をこなした老将には、寂しい最後でした。

そして、こちらは珍しい一組での、落とし。タイヤの跡が残り、黒ずんでしまっています。一つにまとめられていたのが、落ちて散けてしまったのか、はたまた、たまたまなのか。まさか、使用済みと捨てられてしまったのか。想像力の膨らむシーンであります。

今週は以上です。これからの木枯らしの季節、より多くの手袋が路上で見つかることでしょう。上を向かず、下を向いて歩く日々が始まりそうですね。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする