帰省フォトコンテスト2012のお時間がやってまいりました

シェアする

IMG_1250
The following two tabs change content below.
zukkini
ぼくはワンマン、まわりはイエスマン、ペットフードはドギーマンという感じで、我欲にまみれてダメになっていく組織を体現したいと思っております。

帰省フォトコンテスト2012のお時間がやってまいりました | ハイエナズクラブ皆さまお待ちかね、毎年恒例の帰省フォトコンテストのお時間がやってまいりました。

地方は素材の宝庫。すっかり都市化され、クリーンになった大都会には無い秘宝がまだまだ残っております。そして帰省はまさに、それらに再会するまたとないチャンスなのです。

今回、正月を迎え各地方に散って、そして戻ってきたハイエナズクラブ会員の皆さまから頂いたギラギラしたフォトの数々。それをこうして楽しめる贅沢。あけましておめでとうございます。

お時間もございません、さっそくでは御座いますが全国から集められたカス・フォトの数々をご紹介していきたいと思います。

※申し訳御座いませんが、今回私も参加させていただきました。

【そっくりさん賞】

タイトル:世界のミズホ

投稿者:zukkini(撮影場所:佐賀県唐津市)

コメント:母親の自動車のキーについておりました。現在、自動車もTOTOTAに買い替え検討中だそうです。

【ブータン賞】

タイトル:「ブータンさえいけばなんとかなる」

投稿者:ミチコ・ロンドンさん(撮影場所:不明)

コメント:皇潤を飲めばなんでも治るかのように、ブータンに過度の期待を抱くのは危険です。

【イノベーション賞】

タイトル:父の打製石器

投稿者:そらみさん(撮影場所:群馬県前橋市近郊)

コメント:「こいつ一つで家族をここまで養ってきたんだ」と語る父の表情に、そらみさん一家の絆はまた一つ固くなったそうです。(お父さんにはハイエナズクラブから打製石器よりちょっとススんだ、磨製石器をお贈りします。)

【捨て身賞】

タイトル:つぢ医院

投稿者:柴滝洋平さん(撮影場所:大阪 天王寺)

コメント:ビル全体が心なしかボラギノールの形に見えて仕方がありません。

【ビューティフル賞】

タイトル:褒めて伸ばす

投稿者:zukkini(撮影場所:佐賀県唐津市)

コメント:男子トイレには大概張ってある「一歩前へ」の張り紙。便座を汚しがちな男子へ「一歩前へご協力頂きありがとうございました」など、あの手この手でおだてて何とか一歩前へ行かせようとするのがこうした「褒め張り紙」です。そんな「褒め張り紙」もついにここまできたのです。悪い気はしません。

【世界遺産賞】

タイトル:もうひとつの大阪城

投稿者:芝滝洋平さん(撮影場所:大阪 天王寺)

コメント:天王寺にあるもうひとつの大阪城こと、ラブホテル「醍醐」の登場です。今はもう後継者も少なくなったと言われる夜の伝統芸能、「チョンマゲ」を行うならここしか御座いません。

【難読地名賞】

タイトル:放出

投稿者:芝滝洋平さん(撮影場所 大阪)

コメント:難読地名の常連、「放出(はなてん)」。地名マニアには有名ですが、知らない人はゼッタイ読めない。こちらは大阪で有名な中古車チェーンとのこと。CMがありますのでC級感を感じてください。(→動画

【大人のスイーツ賞】

タイトル:アナルのゼリー

投稿者:まっちんさん(撮影場所:埼玉県秩父市)

コメント:「夏子の酒」「将太の寿司」に続く、漫画「あなるのゼリー」の登場です。

【いきものみーんな皆つながって賞】

タイトル:ガガ絵の教室

投稿者:シロソウスキーさん(撮影場所:岐阜県高山市)

コメント:「ガガ」はともかくとして、「みーんな皆」「天性寺」「お問合せ:ノロ燐」など、微妙に何かがおかしいぞこのポスター。

【します賞】

タイトル:します。

投稿者:小石ひさけさん(撮影場所:東京都新宿区)

コメント:「舌打ち」だと推測されます。感じ悪いし、ゼッタイ入らないようにしよう。

【妻 トクエ賞】

タイトル:自己顕示欲鳥居

投稿者:スンギ派さん(撮影場所:佐賀県唐津市)

コメント:トクエの許可なしに名前を刻印させたと推測される嘉一郎。スタンドプレイが光ります。

【あだち充と伊勢崎フォトコンテスト賞】

タイトル:あだち充が描いた公園

投稿者:そらみさん(撮影場所:群馬県伊勢崎市)

こちらのURLにあるように、あだち充は自身の出身地である伊勢崎市を漫画に登場させています。

送っていただいた公園の画像はその中の一つ。

ほら、こんな風に。

だけど何かが足りないと思いませんか?よーく見比べてください。

「んー?ぼくたちのことかな〜ぴーひゃら〜」

【女の子賞】

タイトル:初潮旅館

投稿者:zukkini  撮影場所:福岡県糸島市)

コメント:旅館をたたむときのことを「閉経」と呼ぶのでしょうか。失礼しました。

【もののあはれ賞】

タイトル:スミヤート

投稿者:zukkini(撮影場所:佐賀県伊万里市)

コメント:フミヤもびっくり、脱臭を兼ねた画期的なスミヤートです。

意味が分からないのですが、なぜか参拝客がお賽銭を置き始めておりました。以上佐賀県より、宗教誕生の瞬間でした。

【ビューティフル&ワンダフル賞】

タイトル:さらに褒めて伸ばす

投稿者:zukkini (撮影場所:佐賀県唐津市)

コメント:バカにしてんのか。

それでは帰省フォトコンテスト2012の最後を飾る、最優秀賞の発表としけこみたいと思います。

厳正なる審査とフィーリングにより2012年の始まりを告げる最カス写真が決まりましたのでどうぞお楽しみください。

【最優秀賞】

タイトル:パンチョ伊東

投稿者:シロソウスキーさん(撮影場所:不明)

コメント:プロ野球大ファンの26番が自動車も持ってないのに25番「パンチョ」を見て「俺が借りなきゃ」と身銭を削って成立したと推測される渾身の作品。その他、23番の「アリエス」も元阪神のアリアスのタイプミスの可能性が大であり、「裕」と「マキアージュ」がアタック25のノリで競い合って借りてる可能性も大。21番のTK、隣のアラジンなどなどいちいち気になるメンツが借りているこの駐車場にはハイエナズクラブとしてもぜひ行ってみたいものです。おめでとうございます。

******

以上が帰省フォトコンテスト2012年の全作品となります。

いかがだったでしょうか。やはり日本各地の強豪が集まるだけあって、見事な力作揃い。この中から一番を決めるのは至難の技で、最後はやはりYahoo知恵袋で相談するしか手立てがありませんでした。

ちなみに、告知していた高円寺名店風Tシャツが「技術的な問題で製作不可」ということになったので最優秀賞のシロウスキーさんへの粗品の内容についてはちょっとお待ちください。代わりのTシャツは現在シアトルにてウチのデザイナーと絶賛打ち合わせ中です。

次回のフォトコンテストもどうぞよろしく。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする