スタミナ・アーカイブコレクション/#スタミナとは

シェアする

スクリーンショット 2018-02-09 8.32.13
The following two tabs change content below.
増田薫
フジロック出演経験もあるバンド思い出野郎Aチームのメンバー。 好きな中華料理は麻婆豆腐。
漬物系

stmn_96

どういうわけか『漬物』もそこそこ数がありました。あっさり・さっぱりしたお漬物をニンニクでパンチが効いた一品にするパワープレイが目立ちました。

stmn_97

京都『ニュー大文字』のスタミナ漬けは叩いたきゅうりに塩だれ、おろしニンニクと黒胡椒をまぶした一品。ピリッとしたニンニクと黒胡椒の風味がビールにぴったり!大胆かつ繊細な仕事ってこういうことでしょうね。

stmn_98

高円寺『大将』のきゅうり。こんなきゅうり見たことある?

切りっぱなしのきゅうりに大量のおろしニンニクがドン。焼き物との相性は抜群ですが、舌がビリビリするし吐息がすごいことにします。覚悟して注文してください。

stmn_99

同じく高円寺『大将』のスタミナ漬け。

こちらはどういうわけかニンニク一切不使用、さっぱりした酢醤油で漬け込まれたホルモンっぽい何か(聞きそびれました)。

stmn_100

ホルモンを漬け込んでいるという点では大将と同じですが、ニンニクと生姜で漬け込んでいるという八王子『小太郎』のスタミナ漬。たっぷりのネギがうれしい〜。

stmn_101

漬物と呼んでいいか微妙ですがほぼニンニク単体もありました。それはどうなんだ。

スタミナ系漬物の情報もお待ちしています。

その他

stmn_102

下北沢『宿場』の珍しい魚系スタミナメニュー。ネギトロ、とろろ、納豆、生卵、イクラって書いてあったのにイクラ入ってなかった!チクショー!

stmn_103

マグロぶつ切りバージョン。とろろとオクラと納豆とでめちゃくちゃネバネバ。ネバネバしているとスタミナがつきそうっていうのは誰が考えたんでしょうか。情報お待ちしています。

stmn_104

普通のサラダに長芋の千切りを添えたもの。ドレッシングとマヨネーズで食べる長芋、単純に斬新!同じ並びにチラッと見えている『スタミナ納豆』も同じ感じでしょうか?食べたことがある方、情報お待ちしています。

stmn_105

おいなりさんも肉と卵をトッピングすればスタミナ料理に早変わり(情報提供:zukkiniさん)。

stmn_106

紅茶だってレモン果汁とハチミツを入れればスタミナドリンクに早変わり(情報提供:赤祖父さん)。

 stmn_107

スタミナお好み焼き。豚肉・キムチ・ニンニクが入ったお好み焼きふつうにうめー!正直な話めちゃくちゃ想像通りの味がします。安心。

stmn_108

スタミナなんとかでキムチが入っていることは多々ありましたが、スタミナキムチということだったの注文したら豆腐がついてきました。どういうこと?

stmn_109

逆にスタミナ豆腐というメニューも発見。こちらには卵黄が乗ってごま油がかかっていました。『醤油かけて食べてね!』とのこと。

stmn_110

特にスタミナと名前のついたメニューがあるわけではないけど焼肉・ホルモン屋さんがスタミナ道場を名乗っていたので報告です。類似に『すたみな太郎』などがあります。

stmn_111

スタミナサワー。どんなもんかなと思って注文したら赤まむしドリンクが瓶ごと出てきました。下ネタかよ!赤まむしドリンク飲んだことなかったので、どんな味なのかなと思ったら見たまんまイエロードリンク系の味。ネバネバ系のスタミナメニューにも本来そういう意味があったんでしょうか。情報お待ちしています。

stmn_112

皿。美濃焼の商品名にスタミナという単語が添えられていました。なんで?(情報提供:グラム2さん)

複数社がこういう商品を出していたので一社に問い合わせてみたところ、『当初はすき焼きの器やキムチを入れる器などスタミナになる物を入れる器としてお客様にわかりやすい商品名を付けた』(要約)とのことでした。ありがとうございます!商品企画の名残だったんですね。

stmn_122

皿はノーカウントです。さすがにあれこれありすぎてとっちらかっていますが、定食にも丼にもラーメンにも単品で炒め物にもならないと途端に肉の要素が少数派になりますね。ネバネバ、ドロドロしたものがわりと多い割合になっているんじゃないでしょうか。

情報お待ちしています。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする