はしごサイゼリヤを楽しむ【高田馬場駅から徒歩5分圏内に4店舗】

シェアする

1 (5)
The following two tabs change content below.
ケアムーラ
東京在住。18平米のワンルームでぬいぐるみと30人暮らし。自分のことは嫌いだけど自分語りは大好き!

はしごサイゼリヤを楽しむ【高田馬場駅から徒歩5分圏内に4店舗】 | ハイエナズクラブみなさんこんにちは。

1 (11)_LI
本日は、東京都は高田馬場駅に来ております。

1 (12)
新宿から山手線でふた駅、鉄腕アトムの壁画と学生ローンの看板が目を引く町です。高田馬場には、駅から徒歩5分圏内にサイゼリヤが4軒あります。新宿・池袋といったメガ都会地域以外ではトップクラスのサイゼリヤ店舗数です。

1 (1)
ぐるなびで「高田馬場 ファミレス」「駅から500メートル以内」で検索すると、ガスト2軒とサイゼリヤ4軒のみ出てきます。まさにサイゼリヤのお膝元。

1 (10) - コピー
全て駅から徒歩5分圏内。

本日は、はしご酒ならぬ「はしごサイゼリヤ」としゃれこんで、一日でこの4軒をまわってみたいと思います。

そしてその中で、『一番美しい「ミルクアイスのせシナモンフォッカチオ」を提供する店』を調査いたします。

1 (16)
ご存知でしょうか、「ミルクアイスのせシナモンフォッカチオ」。

1 (17)
めちゃくちゃおいしいデザートなのですが、実に見た目が良いのです。
美術館の絵画ばりに、腕を組んでウンウンと鑑賞できます。

フォッカチオ(イタリア料理の平たいパン)にシナモンシュガーをまぶし、ミルクアイスを中央に載せる。

単純そうな製造工程が思い浮かびますが、奥が深いこともまたすぐに想像つきますね。
ファミレスの基本は店舗によって味や見た目がブレないこと。
食べる芸術品こと、この「ミルクアイスのせシナモンフォッカチオ」、
密集した4店舗でブレはあるのでしょうか・・・?

【一軒目】

サイゼリヤ ビッグボックス高田馬場店

1 (14)

高田馬場の早稲田口を出て右手すぐにある大きな商業施設。

1 (18)

9階にあります。

1 (2)

いくつになってもファミレスへの入店は楽しいですね。

1 (16)

早速注文しましょう。

1 (9)

サイゼリヤ名物、「難易度の高い間違い探し」をしながら待つこと数分・・・

1 (6)

来ました!ミルクアイスのせシナモンフォッカチオ!

いかがでしょうか。

綺麗だと思いませんか。

見事なヴィジュアルをしていると思いませんか。

1 (5)

う、美しい・・・・・・

豊饒な稲穂のような焼き色のついたフォッカチオに、

食べる砂金ことシナモンシュガーがまぶされ、

画竜点睛のごとくのせられた純白のミルクアイス。

私はうなることができます。

美術品を前にした時のように、腕を組みうんうんとうなることが。

普段はスケベなことしか考えてない同行者も、

このミルクアイスのせシナモンフォッカチオを前にすると背筋が伸びていました。

1 (8)

同行者の感想

・なんともいえないほど美しい円状に焼きあがっている。藤原道長が見た月もきっとこのような形をしていたのだろう。

・シナモンの配置をあえて均一にしないことにより、静謐なだけに終わってしまいそうな佇まいに動きが出ている。得も言われぬ趣をもつ品もんだ。

太鼓の達人さながらの舌鼓を打ち、一瞬で完食。味も美味しい!

次なる店舗に向かいます。

【二軒目】

サイゼリヤ 高田馬場駅前店

2 (1)

一件目を出てから、わずか徒歩1分。

早々に看板を発見しました。

2 (2)

駅直結のため、階段を下ります。Stairway to Saizeriya…

2 (3)

ありました。リーズナブルなパラディーソが。

2 (4)

近隣店舗へのMAP。

2 (13)

店舗ごとの微妙な、ごくごくわずかな違いを味わいましょう。

2 (7)

そう、この「難易度の高い間違い探し」のような、ごくごくわずかな違いを・・・

2 (8)

来ました。ミルクアイスのせシナモンフォッカチオ!

ここも美しい・・・

2 (11)

アップでご覧ください。

美しい以外の言葉が出てきません。出てくるとすれば、beautiful…

2 (12)
同行者の感想

・富、名誉、権力、美女、美食・・・全てを手中におさめた秦の始皇帝ですら口にすることのできなかった、ミルクアイスのせシナモンフォッカチオ。それが今、私の目の前にある。わずか319円で辿り着いてしまった・・・人類の到達点に!

・見事な焼き上がり。数々の失敗フォッカチオの屍を乗り越えて勝ち取った皿という台座。為政者たるにふさわしいその居住まいはまさにフォッカチ王。僕は歩兵でいい。喜んで最前線に切り込んでいこう。

次ページに続きます!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする