【レポート】手作りのムーミン谷へ行ったら奇跡的な何も無さだった

シェアする

moomin00
The following two tabs change content below.
かとみ
千葉で素朴に暮らしています。一番好きなお菓子はふんわり名人きなこ餅です。

【レポート】手作りのムーミン谷へ行ったら奇跡的な何も無さだった | ハイエナズクラブ

続きです。

駅に住むムーミンを探そう

駅周辺にもムーミンはたくさんいます。見て回りましょう。

moomin27

駅のホームに設置してある日付表示付きパネル。記念写真にぴったりですね。とても公式っぽい。

moomin28

ベンチに座っていたミニムーミン。おすましフェイスで額の傷も余裕です。

moomin29

登場人物の名前入りのイラストも貼ってありました。ムーミンにあまり詳しくないお客さんにも嬉しい心遣いです。

moomin30

ニョロニョロってオール持ってボート漕ぐんだ、という発見。

moomin31

公式ムーミンショップ「Valley Winds」。

日本で唯一、駅構内で営業しているムーミンショップだそうです。

moomin32

こじんまりとした店内ですが、棚にはみっちりグッズが並んでいます。豊富な品揃えはさすが公式ショップ!

moomin33

滅多に見かけないレアなグッズに興奮して、すぐさまレジへ走ってしまいました。大変良い買い物をさせていただきました!

駅の壁にさり気なく貼ってあったのはこちら。

moomin34

ムーミンが24時間監視してるみたいな並びでドキドキしちゃう。

平和そうなムーミン谷もセキュリティ対策は万全のようです。

駅を出て20〜30mほど歩くと商店街があります。ムーミン探しに行ってみましょう。

moomin35

moomin36

喫茶店カトレアの店先でニッコリ微笑むムーミン。監視ムーミンと同じポーズなのでドキドキしますね。

moomin37

商店街の看板にはムーミンパパ。たぶん手前の跡はママ…?

パパのシルクハットの部分が欠けてますね。かわいそう…

moomin38

欠けてる方に合わせるスタイルでビスケットを並べてみたのですが、余計かわいそうになってしまいました。傷を深めてすみません。

moomin39

衣料品店ヨシダでは街なかムーミンショップを展開中。

サンリオとピクサーの勢いに押され気味です。がんばれムーミン!

moomin40

商店街の通りはこのような様子です。

商店街ですが、清々しいほど何もないし誰もいないので、何もないハイになりました。何もない!「何もない」があった!しかも誰もいない!やったー!

何もないハイが落ち着いたら駅に戻りましょう。

思い出ノートのムーミンを眺めよう

広場や駅周辺を見終えると、大体1時間ほど経っている頃でしょうか。電車の来る間隔が1時間前後なので、ちょうど良い時間だと思います。

最後は駅の待合席でノートを眺めて電車を待つのはいかがでしょうか。

moomin41

駅に訪れたお客さんの思い出が綴ってあります。

やはりみなさんムーミンのイラストを描くわけですが、バラエティ豊かなオリジナルムーミンは眺めているだけで楽しいものです。

それではムーミン谷のお客さん達が残したムーミンコレクションをご覧ください。

moomin42

ぐるぐる目を回しながら真理を突くムーミン。寄り添う猫背のムーミンも良い感じです。

moomin43

象形文字みたいなムーミン。

moomin44

微妙な関係性の3人。

moomin45

可愛らしい赤ちゃん風。ムミーン。

moomin46

のしのし歩きそうな2本足のムーミン。いや、ムミーン。

ムミーン探しも面白いです。

moomin47

水風船みたいな中身たっぷりのムーミン。

moomin48

ふざけちゃった。

moomin49

「 ムーミンヤバシ」のメッセージと共に消されたムーミン。

ムーミンって描いてみると意外と難しいんですよね。輪郭と体の曲線にみなさん苦戦しているようでした。

moomin50

下半身のつじつまが合わなかったムーミン。

moomin51

かと思えば下半身ムキムキのムーミン。

moomin52

ふわふわボディのムーミン。可愛いすぎるのでぬいぐるみにして欲しい。

moomin53

バイブレーション機能付きムーミン。

moomin54

ロックバスターを放出するムーミン。

moomin55

ムーミンの抜け殻。

moomin56

抜け殻から脱皮したてのムーミン。

moomin57

誰か違うやつ混ざってる。

moomin58

誰か違うコワイやつ混ざってるって。

moomin59

10日間で何があったのか。

moomin60

青春時代のような初々しい2人。

moomin61

青春時代のようだった2人はどこへ…!

隣には「ぼく、ムーミンを忘れないから」というメッセージ、そしてそれを上から乱暴に消した跡が。この合わせ技、絶望的にこわくて震えました。

moomin62

ラストは可愛いムーミン一家をどうぞ。

(∵)この顔癒されます。

ノートは5冊ほどあり、じっくり読みふける内にあっという間に時間が経ってしまいます。夢中になって電車に乗り遅れないようお気を付けください。私はまんまと乗り遅れるところでした。色んなムーミンが良すぎて危なかった。

最後に

豊かな自然に囲まれた手作りのムーミン谷、いかがでしたか?

決して派手さはありませんが、私のとっておきの癒しスポットです。

日々の喧騒を離れ、ぜひ一度千葉県のムーミン谷へ足を運んでみてはいかがでしょうか。

(「谷」と言いつつ日陰1つない嘘みたいに開けた平野なので、行かれる際は暑さ対策をお忘れなくどうぞ!)

※補足事項(平成29年6月時点の情報です。)

【ムーミン列車への乗り換えについて】

JR大原駅からいすみ鉄道(ムーミン列車)へ乗り換える以外に、小湊鉄道の上総中野駅からいすみ鉄道へ乗り換えるルートもあります。

いすみ鉄道はどの駅ものどかで良い景色なので、端から端まで横断するのも楽しいですよ。

moomin63

【列車から見えるムーミンスポット】

①=スナフキンの池

大原駅から国吉駅へ向かっている場合、右手側の窓から見えます。(記事内でご紹介しました。)

②=橋で釣りをするムーミン

列車の先頭または最後方の窓からだとよく見えます。

【列車のタイプについて】

平日は全てムーミン列車、土休日はムーミン列車と国鉄時代の気動車を用いた急行列車の2タイプが運行しています。

moomin64

列車番号100番代が急行になりますので、いすみ鉄道ホームページ内の時刻表を参考にしてみてくださいね。

moomin65

左に停車中なのが急行のキハ28です。可愛いムーミン列車、レトロでかっこいい国鉄タイプ、お好みの方へご乗車くださいませ!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする