勝手にうさんくさいポップス エアーマニアックス2011

シェアする

The following two tabs change content below.
スンギ派
炎上体質なのでお口にチャックしています。いつか話せるときがくるまで…!
スンギ派

最新記事 by スンギ派 (全て見る)

勝手にうさんくさいポップス エアーマニアックス2011 | ハイエナズクラブ(ラジオスタイルでお届けしております)

さー!全国の1億4千万人の中のほんの一部、いまでは30前後のいい大人になったあなた!こんばんは。蘇る金狼、うさんくさいパッ!!!プスの時間をスンギが勝手にお送りします。

どこの誰が歌っているのか、いつの時代、そしてまたなんのためにこの曲を歌ったのかわかりませんが、一度聞いてみたらいとをかし、その心の琴線をはじいてしまったらあなたの心を掴んでNever離さないうさんくさいパッッッ・・・

え?知らない??何を裕次郎・島倉千代子。あったんだよ!こういうラジオが!神コーナーが!

思えば15年くらい前でしょうか・・・あの頃はラジオがホントにおもしろかったなぁ。

その中に赤坂泰彦のミリオンナイツというラジオ番組がありまして、毎週火曜にはうさんくさいポップスというコーナー催されていたんです。

“いつどこで、誰が何の目的を持ってこの曲を歌ったのかわからないが、一度録音したものは、全てのターンテーブル上でオンエアーされる権利を持っている!”

をコンセプトに、毎週紹介される迷曲・珍曲の数々。オンエアー初の曲も多かったでしょう。このコーナーの成し遂げた功績は大きい。いやーほんと毎週楽しみにしていたんです。

そんな曲たちが一時期『うさんくさいポップス エアーマニアックス‘97』という名で毎週ランキングチャートされてたんだけど、曲をフルで流すのが初回のみで、チャートではほんのさわりしかかけないもんだから駄曲が高順位につけたり、チャート外に名曲が忘れ去られたりと納得がいかないところもしばしば・・・

そこで!うさんくさいポップスを知り尽くすこのDJスンギが、真のうさんくさいポップスチャートを紹介すべく、この『うさんくさいポップス エアーマニアックス2011』を開催するものであります。

元リスナー!懐かしいだろ!

知らない人!赤坂泰彦ってヒッパレの曲紹介やってたうさんくさいオヤジだって思ってるだろ!?めちゃ面白いんだぞ!こんだけ喋れるやつぁ今の時代おらんのだぞ!うさんくさいポップスぜひ聴いてくれ。

では、うさんくさいポップス エアーマニアックス2011。まずは第5位からの紹介です。

曲の1番聴いたら次のチャートに移ってね。 ダレるから(笑)

5位 新宿野郎 / 間宮ひろし


出ましたプラマイゼロの都会人。若さとまったりボイスなら負けないぜ。

4位 太陽に抱かれたい / ジョニー広瀬


キングオブザリガニボイス。声汚すぎw

落ち着きのないボンゴと説得力のないコーラスも逸品。

『涙がばっちり乾く』の表現はすばらしい。ジョニー広瀬はマジシャンらしいよ。

3位 ハートを狙い撃ち / 有馬竜之介


ひとりGS(グループサウンズ)お友達つき。

ア゙ーッ!ア゙ーッ!ア゙ーッ!  ア゙ーーーーッ!が最高だねw

ひとりGS(グループサウンズ)というカテゴリーはここから生まれました。

2位 恋のチューリップ / 港孝也とパッション・グループ


ひとりGSとファン3人。普通にノレるいい曲だぜ。カラオケで歌いたい・・・

この頃の歌謡曲は若いとかヤングとかほんと良く使われる。

1位 スナッキーで踊ろう / 海道はじめ・スナッキーガールズ


返り咲くにもほどがある!地獄谷からのひとりGS

このスナッキーで踊ろうはスナッキーという商品名のソーセージとのタイアップソングでした。

この時代にタイアップなんて概念は殆どなかったはず。すげぇぜスナッキー!でも全然売れなかったみたいだぜ!

ちなみにおれ海道はじめさんのサイン持ってるもんね!すごいんだからね!!

さて、熱いナンバーお送りしましたがいかがでしたでしょうか。

ほかにも

爆発からのカタコト時代劇 か ら の セックス! “サンドラ・ジュリアン / セックス・オン・ザ・ビーチ” (曲は2:00頃から)

アニキィー! いいってぇーことよぉー!で自らを神と名乗る “神ブラザーズ / 男”

歌う性行為、音のおかず “應 蘭芳 / 渚の歓喜(エクスタシー)“

とかノミネートされたんですが、チャートインならず。興味あったらリンクたどってね!

みんなの感想・リクエスト待ってまーす。

チャートの異論もどしどし受け付けます。これを入れろとかあったらコメント欄で審議しましょう。

議論が盛り上がったら赤坂本人からのコメントなんかもアル・カポネ。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする