ラブミーエース

シェアする

IMG_2210
The following two tabs change content below.
zukkini
ぼくはワンマン、まわりはイエスマン、ペットフードはドギーマンという感じで、我欲にまみれてダメになっていく組織を体現したいと思っております。

ラブミーエース | ハイエナズクラブメーカー:愛知ヨーク株式会社

特徴:乳酸菌飲料。はっ酵乳の製造技術がベース。アンドフィルス菌、カゼイ菌使用。姉妹品にラブミーりんごがある。

メモ:愛知ヨークはかつては「愛知ヤクルト製造株式会社」の社名で、ヤクルトグループの一員としてヤクルト原液の製造・販売を行っていたことがあるが1970年に現社名に商号を変更したらしい。社名のヨークとは、飲むヨーグルト「ヨーク」(英語で絆のことらしい)が主力となりつつあったことを受けて社名に採用したのだとか。(日清ヨークと同じ理由ですね) 現在は愛知ヨーク㈱本社工場を生産拠点として北陸・東海・関西・九州に営業所を展開。大変紛らわしいのだが「愛知ヨークグループ」として、静岡ヨーク、大阪ヨーク、兵庫ヨーク・・・・などがある。(決して、ヨークグループの中の愛知ヨークではない) (参考URL

【レビュー】

購入先:東小金井 スーパーナカヤ

価格:8本入り168円にて購入。1本=21円

ヤクルト(35円)に比べると14円お徳。

アシドフィルス菌ってコレ、特に何も説明無いけど、字面だけ見ると悪いけど完全に体に悪さしそうな菌じゃないですか・・・・?おなかスマイルって、おなかは通常黙っててくれたほうが良くて、これじゃあ腹痛・嘔吐しそうでマイナス効果です・・・・

ラブミーシリーズのエース登場。ラブミーの冠は昨今の「愛されブーム」に乗って飛躍の予感。また、「ラブ」は同時に愛知の「愛」ではないかと推測する。ハートのマークがCuteである。外観から察するにかなりの白色飲料か・・・・・?

愛知のラブだけかと思っていたら、ロサンゼルスを表す「LA」の文字が・・・?愛知?LAスタイル?困惑する。

想像通り、かなりの白濁。通称、白ヤクルト色である。香りをかいでみるとこれがまた、「飲むヨーグルト」のにおいそっくり。見た目も香りもヨーグルト方向にかなり寄った商品で、案の定ヤクルト味よりはヨーグルト味が強め。乱暴な表現だと「全体的に味が薄い」であり、ヤクルト味が薄いために加えられた甘みや酸味が妙に目立ってしまい、後味にやや難がある。「よく振って」と書いてあったが、マジでよく振ってください。

≪まとめ≫

:65ml

:白ヤクルト色

:ヤクルトを半分に薄め、そこに飲むヨーグルトを混ぜたような味

香り:飲むヨーグルトの香り

ヤクルト度:30(飲むヨーグルト寄り)

ちなみに、愛知ヨーク情報だと・・・・

ラブミーエースの商品情報

愛知ヨーク情報でも、甘さ★★★★☆と、しっかり書いてあり、甘さには注意が必要。コクは★☆☆☆☆だろ!(ところでコクってなんですかね)

スポンサーリンク

シェアする

フォローする