犬糞看板コレクション Vol.4 【番外編付き】

シェアする

IMG_7242
The following two tabs change content below.
とめさん
育児に専念するためゴーストライターを雇ってます。

犬糞看板コレクション Vol.4 【番外編付き】 | ハイエナズクラブ犬糞看板取り扱い数ナンバーワン(犬だけに!)のリーディングカンパニーを目指すハイエナズクラブが、久しぶりに犬糞看板コレクションをお届けします。これらはほぼすべて一人で集めておりますが、過去記事と重複があるかもしれません。管理がテキトウで申し訳ありませんがご了承ください。今後はイヌフニスタのハシクレとして将来なんとかデータベース化したいと考えております。

ところでこれだけアレコレあると、犬のフンにお困りの皆さまがいかに全国に多いのか、と感じずにはいられません。

過去記事リンクはこちら。

今回の犬糞看板コレクション

もうコメントもあまり思いつかないのでバンバン貼っていきます。あなたの街の、あるいはあなたのお気に入りの犬糞看板はありますでしょうか?

20130929125714

20130929125734

20130929125746

IMG_7491

IMG_6945

IMG_0856

犬糞看板の常連の犬です。過去にも何度か登場しておりますので犬糞看板マニアの間では「またキミか」と言われたりします。

IMG_0829

完全にガンギマリなこの犬も過去記事に出ておりますので、是非探してみてください。

IMG_0081

ちなみにこちらはまだ先ほどの犬がガンギマる前の状態と思われます。いや〜○○○ってコワいですね…!

IMG_5691

IMG_7382

IMG_8983

自分でウンコをしておいてなんでこんなにキリッとした表情で注意できるのでしょう。

IMG_6566

名古屋市東区で撮影。さりげなく犬の顔が「東」になっています。

IMG_5884

「トムとジェリー」でトムより強いという立ち位置で出てくる犬を想い出します。しかしこの切ない表情よ…。

IMG_7709

IMG_7708

パッと見わかりにくいのですが、かなり大きく告知されています。個人的にはもっと下の目線に付けた方が良いと思います。

IMG_2623

アラレちゃん的な世界観です。

IMG_0858

静岡県焼津市で撮影。犬がトイレに座るパターンです。頬?を赤らめているのが可愛いです。

IMG_0819

同じく焼津の犬糞看板の別パターン。こちらの犬の態度はまるで『美味しんぼ』の初期の山岡さんのようです。

IMG_3023

こちらは和式便器。

IMG_7242

目で訴えるパターンです。

IMG_0080

ありそうであまり無い、実写版パターンです。

IMG_6718

糞もですが、散歩もお断りされています。この後、そんな感じのものも今回はご紹介します。

【番外編】

犬糞だけでなく、色々禁止されているパターンをご紹介します。生きづらい世の中ですね。

IMG_4022

犬の散歩厳禁。糞尿はおろか、そもそも敷地内に入るなということです。

IMG_3444

こちらも入ってはダメ。厳しい。

IMG_4760

こちらも連れ込みNGです。不自由ですがマナーですので守りましょう。

IMG_6139

猫の表情がたまらないですね。

IMG_4482

犬糞特集でアレなのですが猫のほうがたまらなすぎるので別アングルで拡大しておきます。壁紙等にどうぞ。

IMG_6721

このように、「そもそも入れないようにする」ということで糞を防止する対策を取るケースも多々あります。いずれにしてもマナーはちゃんと守りましょう。

IMG_8467

不法投棄禁止! を犬が訴えており、よくよく見ると犬糞は禁止していません。私も犬糞看板かと思って撮影して後から気付きました…。

IMG_2385

動物の遺棄・虐待 超ダメ。絶対ダメです!

IMG_7236

人間もダメですよ……!

IMG_8301

これも人間の立ちションへの注意です。この男性、それどころじゃない迷惑行為をしかねないツラ構えですが…!!

IMG_4192

犬ジャンプ、ジャニーズのグループっぽさもあります。少し待ってみましたがジャンプ犬は現れませんでした……。

IMG_8302

こちらも犬の散歩すら禁止。まあ駐車場なので当然ですね。

IMG_8302_2

真顔すぎて可愛いので拡大しました。

IMG_8183

犬の散歩もダメですが、はずかしい干し物もダメです。ちなみにこれは尼崎で撮影しました。

IMG_8183_2

悲しそうなジュモクさん!(Eテレを見てる子育て世代だけに通じるネタ)

今回は以上です。犬が飼われる限り糞害は起こり続ける。糞害がある限り犬糞看板は存在しつづけます。

まだストックはありますので、やめろと言われても続けます。ご覧頂きありがとうございました。

See You Next FUN!!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする